交通事故治療の内容

こんにちは!

ふくしま接骨院の服部です!!

いよいよ平成が終わり、令和元年がスタートしていますが、カルテを記入する際についつい平成31年と書いてしまいます(・・;)

 

さて、最近ニュースを見ていると交通事故のニュースが多いですね。

 

事故の瞬間の映像も鮮明に放送されています。

 

この事故怖いなと思うのと同時に、僕もドライブレコーダーを付けなくてはと考えさせられます。

 

一瞬の不注意ですが、一歩間違えると大変なことになりむすので、ハンドルを握っている時は運転に集中しましょう。

 

当院では、腰痛の患者様以外に交通事故にあってしまった方の治療も行なっています。

 

本日は交通事故の患者様の治療内容についてご紹介します。

 

まず、

 

交通事故の外傷で多い部位はこちらになります。

1   首

むち打ちになってしまい痛みで首を動かすことが辛くなります。頚椎(首の骨)の周りの筋肉や靭帯を損傷することが多く、頭痛を併発することまあります。

 

 

2 肩

肩をあげるのが困難になったり、安静にしていてもズキズキすることがあります。

また、肩甲骨まわりが苦しくなるといった症状もみられます。

3  腰

事故の衝撃で腰の負傷も良くみられます。

 

前屈や後屈が出来なくなってしまう。

立っている時、座っている時に痛みがでてくる。

寝ている時に痛みで目が覚めるなど、腰は様々な症状がでてきます。

重症な場合はお尻や足に痺れを併発することもあります。

4 股関節

車での事故の際に、ダッシュボードや前部座席などに膝をぶつけてしまい、その衝撃が股関節に伝わり股関節を負傷することがあります。

また、バイクでの事故で股関節は損傷しやすいです。

 

歩くことが辛くなったり、段差をこえるのが困難にらなったりと、日常生活に大きく影響がでてしまうことが多いです。

 

また、股関節の動きが悪くなり腰痛や足の痺れを併発することもありますので適切な治療が大切です。

5  膝関節

股関節と同様に衝撃の際にダッシュボードや座席に強打してしまい損傷します。

歩行時痛や夜間痛、運動制限などが発症することがあります。

 

 

~どのような治療をするのか~

 

交通事故の治療はじっくりと進めていく必要があります。

 

当院では電機治療やウォーターベッドに寝ていただいて終わりというような流れ作業の治療はありません。

患者様の状態をしっかりと検査してから治療計画を立てていきます。

 

治療の経過をみていくのに大きく三段階に分けて計画していきます。

❶まず一つ目は、可能な限り痛みを取り除くことから始めます。

痛みが強い状態が続くと、日常生活に支障をきたすのはもちろん、睡眠の質が低下しますので治るスピードが遅くなります。

筋肉の緊張を丁寧に取り除きながら痛みを改善させ、まずはゆっくり眠れるお身体になるようケアしていきます。

当院は手技の質が全然違いますので、施術を受けていただくとお身体の変化に驚かれると思います。

 

❷関節可動域の改善

 

痛みが少しずつ緩和してきたら、今度は可動域を改善させていきます。

事故の痛みにより筋肉が緊張していると、関節の動きが少なくなり可動域が著しく狭くなります。

また、可動域が低下すると、筋肉の動きが少なくなりますので痛みの戻りや血流の低下が起こりますので可動域の改善は必須です。

自宅でのストレッチ方法もしっかり指導させていただきますので、治療効果が継続します。

 

❸ 細かい症状のケア

交通事故にあうと、打撲や捻挫といった目に見える外傷と、頭痛やだるさ、痺れ、違和感など、目に見えない症状があります。

○他者から目に見える症状

打撲

捻挫

骨折

これらは腫れていたり、熱感があったりと目に見える症状ですので、他者から見て痛みや怪我の程度が分かります。

しかし、交通事故による外傷は目に見える症状だけではなく、目に見えない(レントゲンやMRIに映らない)症状がでてきます。

実はこの目に見えない症状の治療が交通事故治療で当院が選ばれている理由になります。

病院では画像に基づいて治療が行われますので、画像に映らない症状については痛み止めでの対処となってしまいます。

●他者から目に見えない症状

頭痛

めまい

痺れ

だるさ

違和感

これらの症状は不定愁訴(ふていしゅうそ)と呼ばれ、画像診断や血液検査などに異常がみられず原因がよくわからない症状となります。

特に交通事故のような不意の衝撃による外傷の際によく見られます。

この不定愁訴の治療は単に筋肉や関節だけでなく、こまめにお身体の状態を伺いながら、細かな状態の変化を診てい必要があります。

当院では不定愁訴の治療も日々研究しており、頭痛やめまい、違和感などを少しでも改善できるように治療を行っています。

 

交通事故にあってしまい病院に通っているが、中々お身体の痛みや違和感が改善されない方は多くいらっしゃいます。

当院では一人でも多くの方のお身体をケアしていきたいと考えており、きめ細かな治療と待ち疲れのない治療を心がけております。

 

交通事故にあってしまた場合は当院へご相談ください。

024-502-6612