患者様の声 Y.S


来院時はどのような症状がありましたか?

足のつけ根、内ももの痛み、足が組めない、あぐらがかけない。

どのような症状が辛かったですか?(なにをするのが辛かったですか?)

ちょっとした拍子に激痛が走って辛かったです。

当院に来院される前は、なにをしていましたか?(湿布を貼るなど)

整形外科で運動療法を教えてもらいやったが効果はあまりなかったです。

当院に行こうと思ったきっかけ(痛み・出来事)はなんですか?

痛みがひどくなったため。

継続して治療することでどんな変化がありましたか?

痛みが減り、ちょっとした拍子の激痛がなくなりました。

辛いときはできなかった〇〇ができるようになった。などはありますか?

足が組めるようになった。あぐらがかけるようになった。

ふくしま接骨院の雰囲気・スタッフの雰囲気を教えて下さい。

先生がとても優しく、あたたかい雰囲気があります。

最後に同じ痛み・症状を持つ人にメッセージをお願いします。

私は初めて接骨院にきたのですが、こんなに良くなるとは正直驚いています。先生を信頼して是非通ってほしいです。

患者様の声 H.T様

当院に継続来院して頂きありがとうございます。

ぜひアンケートにご協力お願いします。

・来院時はどのような症状がありましたか?

腰が痛くて動かなかった

どのような症状が辛かったですか?

足が痛くて立っていられない

当院に来院される前は、なにをしていましたか?

針、電気、注射

治療院に行こうと思ったきっかけ(痛み・出来事)はなんですか?

教えてもらって

継続して治療することでどんな変化がありましたか?

歩くのが楽になった

辛いときはできなかった○○ができるようになった。などはありますか?

何でも出来ます

ふくしま接骨院の雰囲気・スタッフの雰囲気を教えて下さい。

とても良かったです

最後に同じ痛み・症状を持つ人にメッセージをお願いします。

ぜひ、ふくしま接骨院さんの所へ来てみて

患者様の声 S.K様

来院時はどのような症状がありましたか?

ぎっくり腰

どのような症状が辛かったですか?

顔を洗う姿勢など、身体を前傾させる姿勢全般が辛かったです。

当院に来院される前は、なにをしていましたか?

はり治療に通院していました。

治療院に行こうと思ったきっかけ(痛み・出来事)はなんですか?

ぎっくり腰が繰り返し発生し、はり治療では限界を感じたため。

継続して治療することでどんな変化がありましたか?

ぎっくり腰の発生頻度がとても下がりました。

辛いときはできなかった○○ができるようになった。などはありますか?

辛いときは毎朝起きる時に腰を伸ばす動きを長くやってからではないと、
顔を洗うことができなかったが、その伸ばす動きなしで起き上がっても大丈夫になりました。

ふくしま接骨院の雰囲気・スタッフの雰囲気を教えて下さい。

とてもいい雰囲気です。何でも気軽に相談できる雰囲気があります。

最後に同じ痛み・症状を持つ人にメッセージをお願いします。

通える環境にあるなら、ずっと継続来院したい接骨院だと思います。

腰痛治療の患者様

・来院時はどのような症状がありましたか?

腰から脚まで筋肉のこわばり、ツッパリがあり、動くと坐骨神経痛のように痛みがありました。

・どのような症状が辛かったですか?(何をするのが辛かったですか?)

長い時間続けて歩く、続けて立つ(台所での立ち仕事)

寝返りの時に電気のような痛み  など

・当院に来院される前は、なにをしていましたか?(湿布を貼るなど)

別の接骨院で 電気・マッサージ・テーピングなどの治療を受けた

・治療院に行こうと思ったきっかけ(痛み・出来事)はなんですか?

前の接骨院では痛みのある部分への治療でしたが、根本治療になってないなと思い、

CJでふくしま接骨院のきじをみて記事を見て、ここなら!!と思いました。

・継続して治療することでどんな変化がありましたか?

次第に筋肉のこわばり、つっぱりも少なくなり、坐骨神経痛のような痛みもほとんど気にならなくなりました。

・辛いときはできなかった○○ができるようになった。などはありますか?

長い時間続けて歩く事、寝返りなども楽にできるようになりました。

・ふくしま接骨院の雰囲気・スタッフの雰囲気を教えて下さい。

いつも明るく対応していただき、心身共にリラックスできます。

・最後に同じ痛み・症状を持つ人にメッセージをお願いします。

8回ごとに身体の動きを確認、詳しく問診してくださり、身体の不調の原因をしっかり

見つけて次の治療をしてくださるので継続治療が大切だと思います。

 

 

交通事故の患者様 K.K様

車を運転中に側面から追突されてしまい腰と首を痛めてしまいました。右手には痺れもあった為、仕事やバンド活動にも影響がございました。

身体の状態をみながら根気強く治療することにより現在では痺れと痛みが大分改善され、仕事はもちろん、ライブでも事故前以上のパフォーマンスをだせます。