むち打ちに肩甲骨剥がし

こんにちは!

ふくしま接骨院の服部です!!

今日はあいにくの天気ですね☔️

洗濯物が乾きにくい日は乾燥機君が活躍します😊

さて、

連日メディアで交通事故関連のニュースが取り上げられていますね。

雨の日は交通事故に要注意です。

また、こんな天気の日はむち打ちの症状が悪化しやすくなります。

当院ではむち打ちで辛い思いをされている方に1分でも早く楽になれるよう、むち打ち治療に肩甲骨剥がしの治療を取り入れてます。

むち打ちになってしまうと、首を支える靭帯が緩くなってしまい首の安定性を保持する為に首の筋肉がガチガチになります。

特に首の骨は細いですので余計に筋肉が緊張します。

この状態で首の筋肉を直接マッサージしてしまうと、首の筋肉が更に硬くなってしまうということが起きます。

マッサージしたほうが硬くなることもあるんです。

では、どのようにして首の骨の負担と筋肉の緊張を改善してけば良いのでしょうか??

今回はこちらをご紹介します⤵︎⤵︎⤵︎

治療するポイントは『肩甲骨』です。

肩甲骨には首と肩、更には腰の筋肉まで色々な筋肉が着いています。

特に、むち打ちで首の動きが悪い状態の場合は肩甲骨を治療する必要があります。

本来、肩甲骨は肋骨の上に乗っかっているだけですので、肋骨の上を自由に滑走します。

肩甲骨の動きを良くしてあげると首の筋肉の動きが活性化します。こうなると、首の骨の負担や、首の周囲の血管の血流が良くなりますので、かなり楽になります。

首の筋肉に直接電気をかけても症状が改善しない方、むち打ちが辛い方は一度ご連絡ください。

LINE@ cdr9278w

☎︎024-502-6612