朝だけ腰が痛い原因

こんにちは!

 

院長の服部です!!

 

サッカー日本代表の試合は凄まじかったですね(T ^ T)

 

日本代表のロシアワールドカップ終了と長谷部選手や本田選手の代表引退発言もあり寂しい気持ちになります。

 

次のワールドカップは新しい世代が活躍してベスト8に上がってくれるはずです!!!!

 

さて、早朝の日本代表の試合を見てた方はたくさんいたと思いますが、腰は痛くなかったですか?

 

朝起きると腰が痛い、朝だけ腰が痛い、腰が痛い、違和感があるという方には特別な原因があります。

 

それはなんでしょうか?

 

 

 

 

ズバリ内臓です。

 

 

朝になると活動が活発になる内臓があるのですが、その内臓が疲労していたり、働きが低下していると腰などに痛みや違和感がでます。

 

内臓からの関連痛で朝の痛みや違和感がでているのです。

 

ただ、内臓と一口に言っても色々ありますよね。

 

今日はあなたの朝の痛みに関係している内臓の見極め方をご紹介します。

 

見極め方は簡単です。

 

あなたが痛みで起きた時間をメモするだけです。

内臓は時間帯によって活動時間が違いますので、痛みがでる時間さえ把握すればどの臓器が原因かわかります。

 

以下に時間帯ごとに活動する臓器を列挙していきますので、あなたの痛みがでる時間と照合してください。

 

 

午前1時から3時   →    肝臓

午前3時から5時   →   肺

午前5時から7時    →  大腸

午前7時から9時   →  胃

午前9時から11時  → 脾臓 、膵臓

 

いかがでしたか?

 

あなたの痛みがでる時間に関係する臓器は分かりましたか??