梨状筋

こんにちは、ふくしま接骨院の伊藤です。

今日はとても暖かかったですね☀️

通勤でゴミプールのとこを通ったのですが、シャトルバス待ちをしている人達で溢れていました!!

 

 

最近お尻が痛い、下肢に痺れがあるという患者様が多いように感じます。

その原因は様々ですが、今日は一つ紹介しようと思います。

 

お尻にはたくさんの筋肉があります。

その中に『梨状筋』という筋肉があります。

梨状筋は骨盤から大腿骨の上の方(大転子)に付いています。

 

画像を見ると梨状筋の下に坐骨神経が通っています。

梨状筋が硬くなると坐骨神経を圧迫してしまったり、引っ張ってしまったりしてお尻や下肢に痺れなどを引き起こしてしまいます。

スポーツ選手のように過度に筋肉を使いすぎてる方も梨状筋が硬くなりますが、デスクワークの多い方や運転する時間が長い方も硬くなってしまいます。

 

もしお尻が痛い、下肢に痺れがあるという方は一度ふくしま接骨院にいらして下さい。

治療はもちろん、セルフケアも教えます💡