腰痛と肩こりを併発

こんにちは!

 

院長の服部です( ^ω^ )

 

いや〜無事終了しました!

東京で2日間みっちりの腰痛治療の勉強会が!!

 

昨日一日でかなりパワーアップしましたが、今日は早朝から特別なワークを行ない、自分の身体と感覚を研ぎ澄ましてからの勉強会に参加。

昨日一日で腰痛治療が3倍パワーアップしましたが、今日は3倍どころか10倍パワーアップしました。

 

パワーアップしすぎて武者震いしてます

 

また、最新の健康知識も豊富に得て来ましたので、なんらかの形で患者様に還元したいと思ってます。

 

 

さて、当院は腰痛治療に特化しています。その為、腰痛の患者さんを多く診させていただいてます。

そして、腰痛の患者様の2人に1人の方が肩こりを感じていらっしゃいます。

その方達はみなさん「肩こりは我慢出来るけど腰が痛いから、腰をどうにかして欲しい」とおっしゃります。

 

 

しかし、肩こりだけ残して腰だけが治るってことはまず無いです。

 

 

実際に僕の治療を受けてみないとピンもこないと思いますが、肩こりから腰の痛みがでます。

 

少し細かく言うと、肩甲骨が原因で腰に痛みが出てる方が非常に多いです。

 

肩甲骨の間に手が入らない

 

デスクワーク

 

手を良く使う

 

首、肩がこる

 

頭痛や眼精疲労がある

 

こういった自覚症状や日常生活がある方は、肩甲骨のアライメントや可動域不足により腰に痛みがでています。

 

ですから、肩甲骨に腰痛の原因がある方は腰だけを揉んだり、腰周囲だけを治療しても良くなりません。

 

原因のほとんどが肩甲骨にあるから

 

 

上半身だけでなく、下半身シビレも肩甲骨が関係していることが多いです。

 

もしあなたが、肩こりがあり、腰に痛みがある、またはシビレがあるのであれば一度肩甲骨のアライメントや可動域、硬さを検査してみてください。

何か変化があります。

 

当院では肩甲骨の治療を得意としておりましたが、明日から90倍パワーアップした治療を行います。

 

肩こりと腰痛、お尻やシビレがある方は是非相談にいらしてください。

 

治療を受ける受けないに限らず、何かしら有益なアドバイスを致します。

 

それでは明日からまたよろしくお願いします!!

 

東京駅のスタバから

 

院長    服部 誉司