肩こりと腰痛 その2

こんにちは!

院長の服部です!

今日は春の嵐です☔︎

往診で高速道路で国見に向かっている際の雨が物凄かったです(^_^;)

鉄人衣笠さんがお亡くなりになりましたね。

まだまだお若く、これからも色々と期待されていた鉄人がお亡くなりになってしまいショックを受けています。

2215試合連続出場という世界記録を樹立され、常に周囲の人に敬意を払う姿は、敵味方問わず見ている人清々しい気持ちにさせていただきました。

特に印象に残っているのはデットボールにあった後に、相手投手に気にするなというジェスチャーをする姿は、今見ても涙が出そうになります。

強い肉体と精神の鉄人衣笠さん、ご冥福をお祈りします。

そて、今日は肩こりと腰痛を併発されている方について、またご紹介したと思います。

腰だけが痛いっていう方は少なくて、ほとんどの方が腰以外にも悩みを抱えています。

特に腰痛と肩こりで悩んでいる方は多いです。

肩こりは肩の骨が悪くて、腰痛は腰骨が悪い。

そう思っていますか??

実は肩こりと腰痛はある筋肉が原因でおきます。

では、肩こりと腰痛を併発させる原因筋とはどこでしょうか??

[広背筋]

です

青い部分が広背筋になります。

骨盤から肩甲骨をまたいで、腕の骨に付いています。

この筋肉が硬くなると肩こりと腰痛になってしまうんです。

また、寝違えの原因にもなります。

画像で見て分かるように、非常に大きい筋肉ですので、
痛みや歪みを生じさせてしまうんですね。

重量物を扱う方、腕を良く使う方は広背筋が硬くなりやすいので要注意です。

今日は広背筋を簡単にストレッチする方法をご紹介します。

やり方はとっても簡単です。

両手を上にあげて、片方の肘を持ってください。

あとはそのままの状態で身体を横に倒します。

倒してる側と反対側の脇がストレッチされていることを感じれると思います。

このストレッチをやると、腰や首を横に倒す可動域が上がりますので是非試してみてください( ^ω^ )

もっと詳しくセルフケアを知りたい方はふくしま接骨院にお問い合わせください。

LINEからでも受け付けております!

🆔 @cdr9278w

院長

服部 誉司

首からくる腰痛 その1

こんにちは!

院長の服部です!

昨日まで真夏の暑さでしたので、今日の気温は肌寒く感じます(T ^ T)

みなさん急激な寒暖差でら体調を崩していないでしょうか?

さて、今日は首が原因の腰痛についてご紹介していきます。

首が原因の腰痛はいくつかありますので、今日はその中の一つをご紹介していきます。

まず、原因になっている筋肉なのですが、

[後頭下筋群)です。後頭部の下の青色になっている筋肉ですね。

この筋肉は、頭を上に向ける時や、首を後ろに倒す時に働きます。

こんな小さい筋肉が腰痛に関係あるの?

そう思ってます??

関係あるんです。

もちろん首の痛みに密接に関係していますが、腰痛の原因にもなります。

特に椅子から立ち上がる際の腰痛がある方はほとんど後頭下筋群が原因になっています。

では、その理由をご説明していきます。

実は首の骨と腰の骨は連動して動いています。

上の青い部分が頚椎という首の骨です。
下の青い部分が腰椎という腰の骨です。

この2種類の骨は、身体を前後に曲がる時に連動して動きます。

しかし、パソコンやスマホの使い過ぎで首の筋肉が硬くなると、身体を前後に曲がる際に首の骨の動きが低下します。首の骨の動きが低下すると、腰の骨がその分をカバーして、正常より大きく動こうとします。
そうすると、必要以上に腰骨が動くので腰が痛くなってしまいます。

こういうタイプの腰痛の方は、腰にいくら注射やマッサージをして良くなりません。

だって首が原因だからですよね。

特にデスクワークをされている方や長時間目を使う方は
眼球を動かす筋肉を常に緊張させています。
眼球を動かす筋肉と後頭下筋群は同じ神経によって収集します。その為、長時間目を酷使すると後頭下筋群も硬くなってしまい、上を向くという首の動きが低下します。
ここで一度試して欲しいのですが、座っている状態から立ち上がってみてください。
まず首が上を向くように動くのがわかりますか?
首が下を向いたまま立ち上がるのはかなり不自然な動きになり、立ち上がりにくいのです。

後頭下筋群が硬くなると、立ち上がる際に腰の骨が必要以上に動く為腰に痛みがでてしまうのですね。

あなたは首の動きが低下していませんか?

気になる方は是非当院で検査してみてくださいね( ^ω^ )

ホームページを見てご来院していただくと初診が通常5100円のところ、2980円になります。

中々良くならない腰痛、首の痛みでお悩みの方はふくしま接骨院にお問い合わせください。

院長

服部 誉司

水で腰痛を治す

こんにちは!

院長の服部です!

今日は30度まで気温があがるみたいです!

真夏日ですね(^_^;)

気温が上がると熱中症対策に水を飲むように注意喚起している方、または心がけている方が多いのではないでしょうか?

人間の身体の60%は水で構成されていますから、高温になると汗で水分を失いますから水分補給は大事ですよね。

 

実は、腰痛治療にも水分補給が大切なのです。

 

え、腰痛と水分って何か関係あるの??

 

 

 

 

あるんです。

 

 

身体の60%は水で構成されていますよね。

では、筋肉は何%が水だと思いますか??

 

50%?

 

60%?

 

70%?

 

 

いやいや

 

 

90%です。

 

筋肉はほとんど水で構成されています。

 

 

腰痛の原因はほとんどが筋肉と筋膜の硬さです。

 

筋肉が硬いと、腰痛になるリスクが一気に上がります。※筋肉の柔らかさと関節の柔らかさは少し違います。これについては今後ご紹介します。

筋肉の水分量が少ないと筋肉が硬くなり、血液や神経の流れ、可動域が低下していき腰痛になります。

 

長年の腰痛に苦しんでる方をカウンセリングしていると、みなさん水分摂取量がものすごく少ないです。

 

その為、筋肉が必要以上に硬くなってしまうのです。

 

筋肉の水分量が少ない状態で治療やストレッチを行なっても、思うよな結果は得られません。

 

なかなか腰痛が治らずにお悩みの方は、まずは水を飲むことから始めていきましょう。

 

1日に必要な水分量は以下のようになっています。

 

体重×30mℓ=1日に必要な水分量

 

僕の場合は体重が72キロですので

72×30mℓ=2160mℓ(2.16ℓ)

となります。

是非みなさんも適切な水分を補給して下さい。

 

ちなみに僕は毎日3ℓ飲んでいます( ^ω^ )

 

院長

服部 誉司

 

 

 

腰痛と肩こりを併発

こんにちは!

 

院長の服部です( ^ω^ )

 

いや〜無事終了しました!

東京で2日間みっちりの腰痛治療の勉強会が!!

 

昨日一日でかなりパワーアップしましたが、今日は早朝から特別なワークを行ない、自分の身体と感覚を研ぎ澄ましてからの勉強会に参加。

昨日一日で腰痛治療が3倍パワーアップしましたが、今日は3倍どころか10倍パワーアップしました。

 

パワーアップしすぎて武者震いしてます

 

また、最新の健康知識も豊富に得て来ましたので、なんらかの形で患者様に還元したいと思ってます。

 

 

さて、当院は腰痛治療に特化しています。その為、腰痛の患者さんを多く診させていただいてます。

そして、腰痛の患者様の2人に1人の方が肩こりを感じていらっしゃいます。

その方達はみなさん「肩こりは我慢出来るけど腰が痛いから、腰をどうにかして欲しい」とおっしゃります。

 

 

しかし、肩こりだけ残して腰だけが治るってことはまず無いです。

 

 

実際に僕の治療を受けてみないとピンもこないと思いますが、肩こりから腰の痛みがでます。

 

少し細かく言うと、肩甲骨が原因で腰に痛みが出てる方が非常に多いです。

 

肩甲骨の間に手が入らない

 

デスクワーク

 

手を良く使う

 

首、肩がこる

 

頭痛や眼精疲労がある

 

こういった自覚症状や日常生活がある方は、肩甲骨のアライメントや可動域不足により腰に痛みがでています。

 

ですから、肩甲骨に腰痛の原因がある方は腰だけを揉んだり、腰周囲だけを治療しても良くなりません。

 

原因のほとんどが肩甲骨にあるから

 

 

上半身だけでなく、下半身シビレも肩甲骨が関係していることが多いです。

 

もしあなたが、肩こりがあり、腰に痛みがある、またはシビレがあるのであれば一度肩甲骨のアライメントや可動域、硬さを検査してみてください。

何か変化があります。

 

当院では肩甲骨の治療を得意としておりましたが、明日から90倍パワーアップした治療を行います。

 

肩こりと腰痛、お尻やシビレがある方は是非相談にいらしてください。

 

治療を受ける受けないに限らず、何かしら有益なアドバイスを致します。

 

それでは明日からまたよろしくお願いします!!

 

東京駅のスタバから

 

院長    服部 誉司

 

 

 

 

東京にて勉強会

こんばんは

当院は基本的に祝日がなければ月曜日から土曜日まで毎日夜20時まで予約を受け付けています。

 

しかし今日はお休みさせていただき、朝から東京で勉強会に来てます。

 

朝から夜までひたすら腰痛に関して勉強し、現在は東京の新橋のホテルにいます。

明日も朝から勉強会がありますのでそろそろ寝ます 笑

今日1日濃かったな〜

そして、今日1日でかなり腰痛治療がパワーアップしました

 

今までの治療の3倍はパワーアップしてます。

 

明日も一日あるので、さらに3倍になるでしょうね。

 

倍の倍

 

9倍はパワーアップして福島に帰ります。

 

来週来院される患者様

 

楽しみにしててください。

 

そして今後も腰痛治療のスキルを高め続けていきます。

 

本気で腰痛を治したいとお悩み方

 

本気出して腰痛を治している治療家の施術を受けてください

色々な治療を受けても改善しない時は、是非治療をされている先生の目をみてください

きっと本気であなたの腰痛と向き合っていないはずです

貴重な時間とお金を無駄にしないでください

 

 

 

では!

来週来院される患者方、気をつけてお越しください( ^ω^ )

9倍パワーアップした治療を提供します!!

 

東京新橋のホテルより

院長  服部 誉司